低スペックで格安のUMPC「Peakago」約29,000円で11月13日スタート

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 98

下記でご紹介した、7インチの新型UMPC(超小型ノートパソコン)の「Peakago」ですが、11月13日にIndiegogo上でクラウドファンディングが開始される模様です。

今年2019年は、UMPC(超小型ノートパソコン)が本当にたくさん登場しています。 デイリーガジェットでも、いくつかのモデルを...

筐体は、初代のGPD PocketやOneMixによく似ています。

こちら、CPUがAtom Z8350 (Cherry Trail)と、かなり低速なため、存分に活用というわけにはいかないのですが、価格が最大の特徴です。


2019/11/17追記:下記の通り、8GB/128GB構成のCPUがPentium N4200にアップグレードされました。約1.6倍のパフォーマンスになります。

最低構成だと3万円を切る価格でクラウドファンディングをスタートさせた7インチの新型UMPC(超小型ノートパソコン)である「Peakago」 ...

また、4G LTE対応の構成もあります。

下記でお伝えした、7インチの新型UMPC(超小型ノートパソコン)の「Peakago」 OneMix2Sによく似た筐体設計で、カ...

最低構成では、なんと3万円以下となっています。

  • 4GB RAM/64GBストレージ:$269(約29,000円)
  • 8GB RAM/128GBストレージ:$339(約37,000円)
  • 8GB/128GB + 4G LTE:$399(約43,000円)

上記はクラウドファンディング価格なので、一般販売された場合には、1~2割高くなると思われます。

その他、共通スペックは下記の通りとなります。

  • CPU:Intel Atom Z8350 (Cherry Trail)
  • ディスプレイ:7インチ IPS(1920 x 1200)
  • OS:Windows10(S mode)
  • RAM:4GB/8GB DDR
  • ストレージ:64GB/128GB
  • バッテリー容量:4,500mAh
  • 拡張性:microSD、USB Type-C、USB 3.0 Type-A、Micro HDMI、3.5mmイヤホンジャック
  • カメラ:フロント30万画素
  • ネットワーク:Wi-Fi IEEE802.11 b/g/n、Bluetooth 4.0
  • サイズ:181 x 113.6 x 19.6 mm
  • 重量:539g
  • その他:重力センサ、タッチパネル、360度Yogaスタイル機構

OneMixのような、360度回転してタブレットとしても使えるYoga機構を備えています。

本体は、↓のようにブラックで、写真ではわかりにくいですがプラスチック感のある質感になっているようです。

クラウドファンディングは、Indiegogoのこちらのページで、11月13日にスタートする予定となっています。

現在は、↓のように予告ページが表示されます。

近年は高スペック・高価格化が進んでいるUMPCですが、ここに価格の安さを売りにした選択肢が出てきたことになります。

2018年頃から、UMPCと呼ばれる7〜8インチ台の超小型ノートパソコンが続々と市場に登場しています。 デイリーガジェットは、...

また、価格という意味では、↓のOneMix1Sも、廉価モデルとして追加されました。

Peakagoも、せめてCeleron N4100を搭載してくれれば、結構使えるマシンになったのではないか、と思いますが、そこは今後に期待しましょう!

おわり

デイリーガジェットYouTubeチャンネル!(”ほぼ”毎日更新中!)

デイリーガジェットでは、UMPC(超小型PC)、スマホ、タブレット、レトロPCをはじめとして、商品のレビューやインタビューの動画を、YouTubeに”ほぼ”毎日公開しています。

一見怪しいですが実は心優しい、デイリーガジェット動画部のケン氏がゆるい感じにレポートしています。


↑デイリーガジェット動画部のケン

ぜひ↓からチャンネル登録をお願いします!

デイリーガジェットYouTubeチャンネル