Xiaomi Pad 6シリーズ最廉価モデルはRedmi Tabletの可能性

シャオミの次期Androidタブレット「Xiaomi Pad 6」シリーズの情報が徐々に出てきています。現行機のXiaomi Pad 5に続き、高コスパな機種となることを期待したいところ。

created by Rinker
シャオミ(Xiaomi)
¥54,480 (2022/11/30 19:30:27時点 Amazon調べ-詳細)

下記でお伝えしたとおり、6は4種類のディスプレイサイズで展開される予定。最上位はSnapdragon 8 Gen 1搭載と見込まれています。

そろそろ、Xiaomi Pad 5が登場して1年ほどになります。 それまでは、ほとんどが廉価でプラスチッキーなものばかりだったAndr...
コスパの高さで一部の話題をさらった、シャオミのAndroidタブレット「Xiaomi Pad 5」 下記でお伝えした通...

さて、このうち、最廉価モデルについては、Redmiブランドで「Redmi Tablet」として登場しそうです。

アメリカのFCCに登録された情報によると、7,800mAhバッテリーを搭載し、3GB/64GB、4GB/64GB、6GB/128GBの3バリアント。OSはAndroid 13ベースのMIUI 13を搭載するとのことで、13の安定版が出る今秋以降の登場と予想されます。

Redmiは、シャオミの廉価ラインのサブブランド。スマホでいえば、シャオミはミッド~ハイエンドを安めに出すことで知られますが、格安帯をこのRedmiブランドでカバーしています。

ということで、今年のシャオミタブレット、廉価~ハイエンドまで、豊富な選択肢で登場しそうです。

デイリーガジェットYouTubeチャンネル!
(”ほぼ”毎日更新中!)

デイリーガジェットでは、UMPC(超小型PC)、スマホ、タブレット、レトロPCをはじめとして、商品のレビューやインタビューの動画を、YouTubeに”ほぼ”毎日公開しています。

デイリーガジェット動画部のVTuberである風林火山朱音とケンがゆるい感じにレポートしています。

ぜひ↓からチャンネル登録をお願いします!