シャオミから縦折り式Flipタイプ折りたたみスマホ登場へ!ライカカメラと極薄ボディか

シェアする

折りたたみスマホは、タブレットサイズのものを横に折りたたむFoldタイプと、スマホサイズのものを縦に折りたたむFlipタイプのものがあります。

それぞれ代表選手はサムスンのGalaxy Z Foldシリーズと、Galaxy Z Flipシリーズ。

このうち、シャオミがまだローンチしていない縦折りFlipタイプに、ついに商品を投入するようです。


(写真はGalaxy Z Flip3)

認証期間への登録情報や著名なリーカーによると、シャオミ初となる縦折り式スマホは、急速充電対応やライカカメラ、超薄型ボディの端末になるようです。また、衛星通信対応を搭載するというウワサもあります。

Galaxy Z Flip5が有線最大25wである一方、昨今のシャオミ端末はミッドレンジでも100w対応していたりするので、充電速度には期待ができます。

また、折りたたんだ時の厚みもこのカテゴリの課題なので、それに対しても回答を出してくるでしょう。

何よりシャオミからの登場となると気になるのは価格です。モトローラやサムスンの競合機を大きく引き離すコスパの高さで登場することを期待したいですね。

昨今、Flip式折りたたみスマホは価格破壊が進んでいます。

↓でお伝えしたように、ZTEからはY!mobile販路で「Libero Flip A304ZT」が、またBlackviewからもまもなく「Blackview Hero 10」が登場予定で、いずれも6万円前後という値付けです。

多数の廉価タブレットやスマートフォンをリリースしているBlackviewから、世界最安となる縦折り型スマートフォン「Blackview He...
ZTEから、フリップ式の縦折りスマートフォン「Libero Flip A304ZT」がY!mobileから登場しました。 Snapdr...

デイリーガジェットYouTubeチャンネル!
(”ほぼ”毎日更新中!)

デイリーガジェットでは、UMPC(超小型PC)、スマホ、タブレット、レトロPCをはじめとして、商品のレビューやインタビューの動画を、YouTubeに”ほぼ”毎日公開しています。

デイリーガジェット動画部のVTuberである風林火山朱音とケンがゆるい感じにレポートしています。

ぜひ↓からチャンネル登録をお願いします!