3.3インチの極小SIMフリーAndroid端末Palm Phone

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 218

3.3インチの液晶を搭載した非常にコンパクトなAndroidスマートフォン「Palm Phone」がヨドバシカメラAkibaで販売中です。

本体は↓のように、まさに手のひらの中に収まる小ささです。

本体は小さいながらも、液晶は大変に鮮明です。

また、スペックについても、普段使いに必要な最低限以上のものを搭載しています。

  • 販売時期:2019年春モデル
  • OS:Android 8.1
  • 最大待受時間:約72時間(3日以上)
  • CPU:Snapdragon 435 MSM8940 オクタコア
  • RAM:3GB
  • ストレージ:32GB
  • インターフェース:USB Type-C
  • バッテリー容量:800 mAh
  • 画面サイズ:3.3 インチ
  • 画面解像度:1280×720
  • 背面カメラ:1200万画素
  • 前面カメラ:800万画素
  • 認証機能:顔認証
  • SIM:SIMフリー (nano-SIM)
  • サイズ:50.6×96.6×7.4 mm
  • 重量:62.5 g
  • カラー:チタン

価格は、税込で44,800円で、1%ポイント還元です。

カメラも、↓のように鮮明です。

本体カラーはチタンで、チープさはありません。

背面は↓の通りで、本当に指の先でつかむ感じです。

一般のスマートフォンの半分以下となる62.5gの重量で、持っていてもポケットに入れていても、まったく気になりません。

側面は↓の通りで、メタリックな高級感のある表面処理です。

メインは電話やメールで、たまに必要な時にマップやブラウザを見られればよいというようなビジネスユースやライトユースには最適です。

また、極小端末に抗いがたい魅力を感じる方にとっても、ぴったりの端末になっています。

気になる方は、ヨドバシのSIMフリースマートフォン売り場などをチェックしてみてください!

おわり