widevine L1で2Kの2in1格安タブ「Blackview Tab 11」誕生!【1万円台セール】

シェアする

多数の廉価AndroidタブレットをローンチしているBlackviewから、2Kディスプレイで8GB/128GB、6,580mAh、キーボード付きカバー対応の新モデル「Blackview Tab 11」が登場しました。

AliExpressのこちらのページで、タブレット単体が34,895円、キーボードカバーセットが40,710円で販売されていますが、まだ買ってはいけません

12月6日より、同じページでワールドプレミアセールが開始され、169ドル~189ドルすなわち1万円台~2万円前後まで値下がりセールされます。

そのため、カートに追加しておくのは良いですが、決済は12月6日にセール開始されてからにしましょう。

スペックは下記の通りです。

  • CPU:UNISOC T618
  • RAM:8GB LPDDR4
  • ストレージ:128GB eMMC 5.1
  • ディスプレイ:10.36インチ(2000×1200)
  • OS:Android 11
  • カメラ:リア13MP、フロント8MP
  • microSD:対応
  • nano SIM:対応(デュアルSIM)
  • GPS:対応(GPS+GLONASS+BDS)
  • バッテリー容量:6,580mAh
  • Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac
  • サイズ:247×156.7×8.1mm
  • 重量:460g

人気のAlldocube iPlay 40にも採用されてるUNISOC T618プロセッサ、8GB/128GBメモリ、約10インチで2000×1200ディスプレイ、デュアルSIMにmicroSD対応と、昨今の廉価Androidタブレットとしては標準かそれ以上のスペックを備えています。

SIMスロットは、nano SIMが2枚もしくはnano SIMが1枚とmicroSDが1枚という、よくある排他方式。

カラーは↓の3色。

キーボードカバーはタッチパッド搭載のUS配列。

また、本機はwidevineがL1です。

通常、中華スマホやタブレットのwidevineはL3であることが多く、この場合はNetflixやアマゾンプライムビデオが高画質再生できません。(YouTubeは問題ありません)

本機はL1ということで、いずれも高画質再生が可能です。格安タブレットもwidevine L1が当たり前になってほしいですね。

というわけで、コンテンツ視聴や文字入力などを重視する方は、ぜひチェックしてみてください!

デイリーガジェットYouTubeチャンネル!
(”ほぼ”毎日更新中!)

デイリーガジェットでは、UMPC(超小型PC)、スマホ、タブレット、レトロPCをはじめとして、商品のレビューやインタビューの動画を、YouTubeに”ほぼ”毎日公開しています。

デイリーガジェット動画部のVTuberである風林火山朱音とケンがゆるい感じにレポートしています。

ぜひ↓からチャンネル登録をお願いします!