初の第12世代Alder Lake-N N100搭載ミニPCが3万円で販売開始【Morefine M9】

シェアする

インテルの第12世代 Alder Lakeプロセッサ搭載機はたくさんありますが、その中でももっとも性能をおさえたものの一つである低消費電力プロセッサIntel Processor N100を搭載した初のミニPCが発売になりました。

↓の「Morefine M9」で、AliExpressのこちらのページで、メモリのないベアボーンキットが26,446円、8GB/128GBが33,188円ほか、最大32GB/1TBまでの構成を選択可能。

N100は6wで4コア4スレッド、最大3.4GHz、GPUはUHD Graphicsです。

第12世代のEfficiencyコアと同じGracemontアーキテクチャで、Atomで採用されていたTremontコアを採用していた前世代よりも性能は大幅に向上。

ただし、廉価・低消費電力CPUであることに変わりはないため、ゲームや動画編集は不可です。

ほかRAMはDDR4で最大32GB、ストレージはM.2 2280 PCIe NVMeで最大1TB、デュアルバンドWi-FiやBluetooth 5.2をサポートしています。

HDMI2.0も搭載しており、マルチスクリーン出力が可能になっています。

SATAやPCIeのM.2 SSDは換装可能で、RAMも増設できます。

デイリーガジェットYouTubeチャンネル!
(”ほぼ”毎日更新中!)

デイリーガジェットでは、UMPC(超小型PC)、スマホ、タブレット、レトロPCをはじめとして、商品のレビューやインタビューの動画を、YouTubeに”ほぼ”毎日公開しています。

デイリーガジェット動画部のVTuberである風林火山朱音とケンがゆるい感じにレポートしています。

ぜひ↓からチャンネル登録をお願いします!