世界最小スマホを携帯ゲーム機に変えるアイテムが登場【Unihertz Jelly Star】

シェアする

「世界最小のAndroid 13スマホ」を謳うUnihertzのJelly Star用のユニークな周辺機器が発表されました。

それが↓の「Sugar Cubes Jelly」で、「Jelly Star」をはめ込んで携帯ゲーム機に変身させるアイテムです。

こちら、↓でお伝えした画面回転式携帯ゲーム機「Small Universe X Sugar Cubes」を発表した「Sugar Cubes」が発表したもの。

中国で、Small Universe X Sugar Cubesという新たなユニークな携帯ゲーム機が発表されました。 どれがメーカー名...

同社(会社なのかプロジェクトなのか不明ですが)はまだ製品を発売はしていませんが、動画を見るとプロトタイプの製作は進行しているようです。

「Jelly Star」は3インチ(854×480)ディスプレイのHelio G99搭載機。これを頭脳とディスプレイに使うため、3インチディスプレイの携帯ゲーム機ということになります。

同社は画面の方向にこだわりが強いようで、本機も↓の横向きでも、

↓のように縦向きでも使える設計となっています。

ただし、横型はスマホをはめ込むだけですが、縦型にするためには一度分解して「Jelly Star」のガワを取り外す必要があるようです。

ソースはこちら

デイリーガジェットYouTubeチャンネル!
(”ほぼ”毎日更新中!)

デイリーガジェットでは、UMPC(超小型PC)、スマホ、タブレット、レトロPCをはじめとして、商品のレビューやインタビューの動画を、YouTubeに”ほぼ”毎日公開しています。

デイリーガジェット動画部のVTuberである風林火山朱音とケンがゆるい感じにレポートしています。

ぜひ↓からチャンネル登録をお願いします!