ChatGPTとお話しながらサポートをしてくれるAndroid搭載ウォッチ登場【Icetine Watch】

シェアする

昨今一気に認知が広まったchatGPTを利用したスマートウォッチが、Indiegogoに登場しました。

それが↓の「Icetine Watch」です。Androidを搭載していて、chatGPTで稼働するデジタルアシスタントのサポートを受けながら、フィットネスや健康管理をすることができます。

↓でレビューした「Black Shark S1 Pro」にもchatGPTが搭載されていましたが、残念ながらレビュー時点ではまだ開発中でした。

※2023/12/12訂正:当初Blackviewブランドと記載しておりましたが、正しくはBlack Sharkブランドです。お詫びして訂正...

今回登場した「Icetine Watch」は、↓のようにフィットネスのガイダンスをしてくれたり、

↓のようにデジタルコーチが、フィットネスのゴール設定に応じてトレーニングをアシスタントしてくれたりします。

ウォッチとしては、1.6インチ(400×400)TFT液晶、UNISOC T310、6GB/128GBメモリ、前面2MPサイド8MPカメラ、900mAhバッテリーなどを備えたAndroidウォッチとなっています。

Android稼働なので、スマホアプリが(小さく丸いディスプレイなので使いにくいと思いますが)使えたり、カメラが使えたりします。

本体はアルミ合金で、GPSや4Gモバイルデータ通信にも対応した71gのウォッチです。

chatGPTを使ってウォッチ上のアシスタントを利用するというコンセプトは、広がっていきそうです。

価格は118ドルで、発送は2024年4月予定。

Indiegogo上のクラウドファンディグページはこちら

デイリーガジェットYouTubeチャンネル!
(”ほぼ”毎日更新中!)

デイリーガジェットでは、UMPC(超小型PC)、スマホ、タブレット、レトロPCをはじめとして、商品のレビューやインタビューの動画を、YouTubeに”ほぼ”毎日公開しています。

デイリーガジェット動画部のVTuberである風林火山朱音とケンがゆるい感じにレポートしています。

ぜひ↓からチャンネル登録をお願いします!