恵安が10.1インチ2in1 Windowsタブレット2機種を発売

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 84

「KEIAN」で知られる恵安株式会社は、10.1インチのキーボード着脱式Windows10タブレットPCである「KIC104-BK」と「KIC104HD-DN」を発表しました。

発売は2019年7月24日(水)で、価格はオープンプライスです。

「KIC104-BK」と「KIC104HD-DN」の違いはディスプレイ解像度です。

いずれも10.1インチ IPSで10点マルチタッチ対応は同じなのですが、「KIC104HD-DN」は1920x 1200ドット、「KIC104-BK」は1280x 800ドットです。

それ以外のスペックは共通で、下記の通りとなります。

  • カラー:ダークネイビー
  • CPU:Intel Atom(Cherry Trail)T3 Z8350
  • グラフィックス:Intel HD Graphics 400
  • 無線LAN:IEEE 802.11a/b/g/n/ac
  • 通信:Bluetooth® 4.0
  • OS:Windows 10 Home 64bit
  • RAM:4GB LPDDR3
  • ストレージ:64GB eMMC
  • インターフェイス:Micro USB 2.0 x1、Micro HDMIx1、Micro SD スロット x1 (最大
  • 128GB)、3.5mm オーディオジャック x 1、USB2.0 x 1 (キーボード)
  • ディスプレイ:10.1インチ IPS
  • メインカメラ:200万画素
  • リアカメラ:200万画素
  • バッテリー容量:6,000mAh
  • サイズ:251.7×165.7×9.7mm (タブレットのみ)
  • 重量:約517g(本体)、約483g(キーボード)

CPUはAtomでパワーはありませんが、4GB RAM、64GB eMMCですので、Windows Updateに苦労するようなことはなさそうです。

バッテリー容量は6,000mAhありますので、比較的長時間稼働が期待できます。

タブレット部とキーボード部を合わせるとちょうど1kgになります。

インターフェース類が比較的充実しており、USBのほかに、Micro HDMI、Micro SDカードスロットが搭載されています。

おそらく1〜3万円台になると思われますので、価格重視で2-in-1のWindowsマシンが欲しい方には良いかもしれませんね。

おわり


デイリーガジェットYouTubeチャンネル開設!

デイリーガジェットでは、UMPC(超小型PC)、スマホ、タブレット、レトロPCをはじめとして、取り上げた商品をレビューする動画をYouTubeに公開しています。

ぜひ↓からチャンネル登録をお願いします!

デイリーガジェットYouTubeチャンネル


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デイリーガジェットをフォローする