色々使って一番良かったiPad mini用ポーチ ベスト3!

iPadは世界で一番売れているタブレットです。中でも、8インチ小型サイズのiPad miniは根強いファンのいる傑作。デイリーガジェットの面々も、全世代購入し愛用しています。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥78,799 (2024/04/18 22:43:24時点 Amazon調べ-詳細)

さて、そんな最高のiPad miniを使う中で、不満だったのが「ピッタリのポーチがない」ということ。iPadやAir用のポーチは豊富なのですが、miniに合うものは意外と少ないんですよね。

理想のiPad mini用ポーチに出会うべく、15種類ほどのポーチを買っては使って使わなくなりというのを繰り返してきました。(↓の写真は一例)

本体を覆うケースは、アップル純正の↓のFolioケースが最高です。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥9,404 (2024/04/18 13:54:40時点 Amazon調べ-詳細)

ただ、ポーチとなると、↓のようにチャージャーやモバイルバッテリー、ケーブルなどを一緒に入れておきたくなります。

これらを一緒くたに入れておき、なんなら折りたたみキーボードも一緒に入れた上で、休日にはそのポーチ1つ持って外出できるような相棒を探し続けてきました。

大きすぎず、窮屈すぎず。

今回は、そんな理想のiPad mini用ポーチを追い求める旅路の末にたどり着いた、ベスト3をご紹介します。

第3位「Bellroy Work Folio A5」

第3位は、おなじみベルロイの「Bellroy Work Folio A5」です。

本革製のカッコいいバインダー。デザインはオーストラリアで、製造はベトナムで行われています。

iPad mini専用ではありませんが、iPad miniを入れるのにピッタリです。ベルロイによる商品紹介動画でも、iPadを収納することも念頭に置いていることが分かります。(iPad AirやPro、無印はA4サイズの方を使いましょう)

この商品をオススメしたいのは、文具的にiPad miniを使っている人です。

というのも、開くと↓のように文具やカード類の収納場所がたくさん。

はじめからA5ノートがついています。もちろん取り外すこともできますし、好みのA5ノートを装着することができます。

収納場所には、カード類やスマホ、パスポートなど、薄手のものをたくさん入れることができるようになっています。

Apple Pencilは真ん中のペンホルダーに収納。

iPad miniやカード類をいくつか入れても、チャックを閉めれば↓のようにしっかりと収まります。

難点は重さ。他のポーチよりも重めの、実測374gとなっています。(付属ノート込み)

また、チャージャーやモバイルバッテリーなど、厚みがあるものを入れにくい・入れられないのも残念ポイント。本体が固めなので、あまり遊びもありません。

ただ、作りはしっかりしていて外観も非常にカッコいいので、iPad miniを文具として使っている人にはかなりオススメです!

アマゾンの↓で税込24,800円で販売中。カラーは3色です。

第2位「asoboze Layer Pouch mini」

つづいては、aso(asoboze)ブランドの「Layer Pouch mini」。こちらは日本製の高品質な商品。

素材はヴィーガンレザー(人工皮革)ですが、風合いは本革に近く上質な質感です。濡れてもサッと拭けば良いので手入れも楽です。

何より、これ非常に軽いです。121gで、手に取ると軽さに驚くと思います。

本製品の魅力は、薄さ・軽さ・シンプルさです。

中には仕切りと、ペンホルダーがついています。

サイズもピッタリ。ケースをつけていても問題なく入ります。

iPad miniを入れても、ご覧の通りかなりスリム。

難点は、これもベルロイ同様、チャージャーなどのかさばるものを入れにくい点。

多少余裕があるので入らないことはありませんが、冒頭の写真のアイテムをすべて入れると、↓のようにモコッとなってしまいます。

とはいえ、シンプルにiPad miniとペンなどを持ち運びたい人には、かなり優れた選択肢です。

バッグの中の場所も取りません。何より軽くて薄いのに、作りはしっかりしています。

本製品は、アマゾンの↓で税込10,800円で販売中。カラーはブラック・ダークブラウン・ヌメの3色で、今回のものはダークブラウンです。

第1位「Bellroy Desk Pouch」

第1位は、ベルロイの「Desk Pouch」です!

見た目は一番「普通の」ポーチなのですが、iPad mini用のポーチとしてこれ以上に使い勝手の良いものはありませんでした。これもオーストラリアデザインでベトナム製。

まずサイズ感は↓の通り。iPad miniを入れてちょうど良いゆとり。

重量も、asobozeほどではありませんが、133gとかなりの軽量です。

中には、2つのポケットと、1つのチャック付きポケット。

これが、モバイルバッテリー、チャージャー、ケーブル類、USBメモリなどを入れるのにピッタリです。

収納力だけであれば、ポーチを大きくすればいくらでも入るのですが、これの素晴らしいところは豊富な収納力がありつつも、↓のようにかなりコンパクトにまとまることです。まさにiPad miniのために生まれたようなポーチです。

アマゾンの↓のページで税込8,100円。カラーは3色です。ただ、残念ながら現在いずれのカラーも売り切れ中です。

以上、色々使ってみてもっとも良かったiPad mini用ポーチのベスト3でした。

それぞれに特徴がありますので、自身の使い方に応じて最適なものを選んでみてください。

デイリーガジェットYouTubeチャンネル!
(”ほぼ”毎日更新中!)

デイリーガジェットでは、UMPC(超小型PC)、スマホ、タブレット、レトロPCをはじめとして、商品のレビューやインタビューの動画を、YouTubeに”ほぼ”毎日公開しています。

デイリーガジェット動画部のVTuberである風林火山朱音とケンがゆるい感じにレポートしています。

ぜひ↓からチャンネル登録をお願いします!

コメント

  1. さくらいやすはる より:

    なんか、高いのばかりですね。
    わたしは、ポケモンセンターで買ったポーチを使ってます。最高です。
    黒無地にワンポイントで、知っている人がよーく見ないとポケモングッズと気付かれません。