Snapdragon 4+ Gen 2搭載シャオミ「POCO M6 Plus 5G」まもなく登場へ

シェアする

↓でお伝えした、先日グローバル販売が開始されたシャオミの新型格安スマートフォン「POCO M6 4G」。

シャオミから、新型の格安スマートフォン「POCO M6」がまもなくグローバル向けに登場します。 129ドル(約2万円)という価格ながら...

これはHelio G91-Ultra搭載の2万円機でしたが、同じPOCO M6シリーズに、Snapdragon 4+ Gen 2を搭載した「POCO M6 Plus 5G」が登場することが、Google Play Consoleの登録情報から明らかになりました。

POCO M6シリーズは、これで5機種目になります。

下から、先日発売になったHelio G91-Ultra搭載のPOCO M6 4G、Dimensity 6100+搭載のPOCO M6 5G、Helio G99 Ultra搭載のPOCO M6 Pro 4G(下記レビュー)、Snapdragon 4 Gen 2搭載のPOCO M6 Pro 5G、そして今回リークされたSnapdragon 4+ Gen 2搭載のPOCO M6 Plusです。

今回は、シャオミから新たに発売された新型2万円台スマートフォン「POCO M6 Pro」を提供いただいたのでレビューします。 2万円台...

Snapdragon 4+ Gen 2は、ARM Cortex-A78@2.3GHz x2、A55@1.95GHz x6というコア構成の4nmチップ。

POCO M6 Pro 5Gに搭載されたSnapdragon 4 Gen 2は、Cortex-A78@2.2GHz x2、A55@1.95GHz x6なので、これよりもA78のクロック周波数が高くなっています。

このほかPOCO M6 Plus 5Gについては、6.79インチ(2460×1080)IPSディスプレイ、120Hzリフレッシュレート、6GB/8GB RAM、128GB/256GB UFS2.2ストレージ、Android 14ベースのHyperOS、リア50MPカメラといった構成になります。

POCO M6 Plus 5Gはインド市場に投入するとみられますが、その他の市場で投入されるかどうかは分かっていません。

デイリーガジェットYouTubeチャンネル!
(”ほぼ”毎日更新中!)

デイリーガジェットでは、UMPC(超小型PC)、スマホ、タブレット、レトロPCをはじめとして、商品のレビューやインタビューの動画を、YouTubeに”ほぼ”毎日公開しています。

デイリーガジェット動画部のVTuberである風林火山朱音とケンがゆるい感じにレポートしています。

ぜひ↓からチャンネル登録をお願いします!