誰でも塗装や工作ができるレンタルスペース併設の鉄道模型店を取材!【たまにはガジェットから離れたアキバの魅力】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 60

さて、本日は、アキバにあるNゲージ鉄道模型専門店の「グリーンマックス ザ・ストア 秋葉原店」です。

総武線のガードからほど近い場所にある「内田ビル」の5階にあります。

ビルには、工作スペースの貼り紙が貼られています。↓

鉄道模型、ガンプラ、フィギュア、手芸など、自宅ではなかなか難しい塗装や組み立てができるレンタルの工作スペースを、60分500円で利用できるとのことです。

「レンタルスペースかな?」と思って5階に上がってみたら、こんな可愛らしい看板が。↓

こちらは、レンタルスペースもやっている鉄道模型のお店でした。

店内に入ると、いきなりこの光景!↓

うーん、壮観です。

「グリーンマックス ザ・ストア 秋葉原店」は、Nゲージという鉄道模型やそのカスタムパーツを販売するお店です。

鉄道模型に詳しくなくても、精細な模型のディスプレイを眺めているだけで、欲しくなってきてしまいます。

「一体どこの何に使うパーツなんだ?」と思うような細かいパーツが、所狭しと並んでいます。

また、接着剤やラッカーなど、模型制作に必要なアイテムも豊富に取りそろえられています。↓

面白いのがステッカーやデカール類です。

↓の通り種類が豊富なのはもちろんのこと、近づいてみても、何が書いてあるのか見えないほどに細かいんです。

棚には虫眼鏡が置いてあり、それを使って見てみると、「川崎」「新町」など、駅の名前がちゃんと書かれていました!

ワイパーだけのシールなども何種類もありました! すごい……

さて、続いて、表の貼り紙にあった工作スペースに入ってみましょう!

工作スペースに潜入!

工作スペースは、店内の一角にあります。

ガラスのパーティションに囲まれています。

パーティションには、工具の説明や使い方がたくさん貼られていますので、これを読んでいくだけで勉強になります。

エアブラシのトラブル解決ガイド↓

工作スペース利用者のための、製作用資料として使える写真集なども豊富にそろえられていました。

実際の工作台がこちら↓

ステンレス製の、いかにもなテーブルが置かれています。

塗装を行う机は、職人のための空間ですね↓

塗装や接着は、自宅でやろうとするとどうしてもにおいなどが気になってしまいますし、工具をそろえるのも一苦労です。

そのため、こうしたレンタルスペースを使うと、気軽に模型や造形を楽しむことができますね。

おわりに

いかがでしたか?

アキバは趣味の街ということで、ふだんガジェットに偏重しがちな当メディアですが、アキバの守備範囲の広さを少しでも伝えていければと思っています。

模型や工作に興味がある方は、ぜひ「グリーンマックス ザ・ストア 秋葉原店」を訪れてみてはいかがでしょうか。

おわり

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デイリーガジェットをフォローする