B5サイズのモバイルノートパソコンが中古でお買い得なアキバの「ショップインバース」【ラインナップ充実】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 62

ジャンク通りにある、青い看板が目印の「ショップインバース 秋葉原2号店」

店内は、こんな倉庫然とした中に多数のPCが陳列されているという、秘密基地的魅力があります。

ふと眺めていると、気になる表示を見つけました。

それがこちら↓

新生活応援セール

【中古】B5サイズのノートPC

表示価格より20% OFF!!

他セールとの併用はできません

UMPC、モバイルPC、小型ガジェット大好きなデイリーガジェット的に気になるのはもちろん「B5サイズのノートPC」の部分です!

B5サイズといえば、現在主流のA4サイズ、13インチ液晶のノートパソコンよりも一回り小さい、10〜12インチ液晶搭載の小型パソコンです。

それがなんと20% OFFになっています。

しかもこの充実っぷりです。↓

一般に、ノートPCは13インチ以上が主流ですので、どうしてもB5サイズの選択肢は限られてしまいます。

それもそのはずで、スペックでは、2GB RAMだったりCPUがCeleronだったりと、普段使いにはストレスフルなものが多いですし、逆に高性能なスペックのものは13インチ以上と比較しても高額になってしまいます。

一方で、このサイズは持ち運びには最適で、キーボードも打ちやすいため、ウェブ閲覧やメール、文章執筆などの用途に限定した割り切った使い方をする方には根強いファンも多いです。

そもそも流通量も多くないため、中古PCショップに置かれていることも多くはありません。

そんな中、このショップインバースのセールはうれしいです。

たとえばASUSのE200H↓

CPUはAtom、メモリ2GBとスペックは低いですが、19,500円の20%引きなので、1万円台半ばで買うことができます。

↓のASUS R206Sは、Celeron搭載でこちらもRAMは2GB、ストレージはHDDの500GBで同じお値段です。

一時期流行した格安のWindowsタブレットも、同じくらいの価格帯で出ましたが、一番の違いはストレージとキーボードです。

格安WindowsタブレットはストレージがSSD32GBのものが多いため、Windows Updateができないという致命的な欠陥がありました。

また、タブレットでは文章を書こうと思うとキーボードが別途必要なため、ぱっと出してさっと書く、という使い方ができません。

上記のような格安B5ノートは、ストレージ種類はHDDですが容量は大きいため、アップデート時の容量の心配はありませんし、いつでもどこでも文章を書きたい方には便利なフルキーボード搭載のクラムシェルです。

ウェブ閲覧、メール、文章執筆などに使う小型のB5ノートをお安く入手したい方にとっては貴重なお店です。

その他のセール

上記以外にも、下記のように曜日ごとに10%OFFになるカテゴリが決まっているというセールもあります。↓

また、↓はCore i7搭載ノートPCが一律10,000円引きになっているラックです。
(「撮影禁止」とありますが、きちんと取材許可を取っています)

例えば↓は富士通のLIFEBOOK AH7/Gです。BDドライブやテンキーもついており、Core i7のハイスペックノートPCですがこれが44,500円から10,000円OFFなので、3万円台半ばで買えます。

下記はNECのLavieで、こちらもBDドライブ内蔵です。

このように、スペック対比の価格でみれば、Core i7搭載一律10,000円OFFセールの方はかなりお得となっています。

おわりに

いかがでしたか?

ショップインバースは、想定用途や求めるスペックが明確な方がハマるモデルがあればお買い得に購入できますね。

ウォッチしてみてはいかがでしょう?

おわり