ヨドバシアキバで8インチのMediaPad M5 liteがお得

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 84

下記でレビューしたHuaweiの新型8インチタブレットであるMediaPad M5 lite 8↓

https://daily-gadget.net/2019/05/18/post-3513/

片手で持てるサイズながら、音質やディスプレイのクオリティが高く、大満足な一台です。

こちら、現在ヨドバシカメラAkibaでは、いま購入すると、純正カバーがついてきて、ポイントも3%アップの13%つきますのでお得です。

↓がヨドバシAkibaのHuaweiタブレットコーナーです。

一通りのモデルが並んでいますね。

↓でご紹介したM5シリーズはそろっています。

昨日、Huaweiからまたすごい製品が出ました。 HUAWEI MediaPad M5 lite 8"です。 その名の通...

先日発売になったMediaPad M5 lite 8ですが、価格は↓の通り。

  • Wi-Fiモデル:税込24,710円(ポイント13%=3212ポイント)
  • LTEモデル:税込29,030円(ポイント13%=3774ポイント)

ポイントを加味すると、かなり安くなっています。

加えて、今なら↓のとおり、純正端末カバーがプレゼントになっています。

デイリーガジェットはまさにここで購入したため、↓では純正カバーもあわせてレビューしています。

https://daily-gadget.net/2019/05/18/post-3513/

本体は、↓の通りベゼルも狭く、背面はメタリックなスペースグレーでチープさはありません。

MediaPad M5との比較

さて、MediaPad M5シリーズの8インチは、↓でまとめたように、liteとliteでない2ライン存在します。

昨日、Huaweiからまたすごい製品が出ました。 HUAWEI MediaPad M5 lite 8"です。 その名の通...

liteでない方は1〜2万円高くなるのですが、liteとの違いを見てみたいと思います。

↓の写真で、左がM5 lite、右がM5です。

liteは8.0インチ、M5は8.4インチなので、liteの方が小さくなっています。

ベゼルも、M5の方が狭いです。

写真では分かりにくいですが、M5は表面のガラスのフチが湾曲しており、より高級感あるデザインになっています。

背面は↓の通り。

どちらもグレー系のメタリックですが、M5の方がよりメタリック感が強く、こうして並べて比較すると高級感があります。

本体の厚みも、↓のとおり、M5の方が薄くなっています。

以上の通り、やはり値段が高いMediaPad M5の8インチモデルの方がスペック・デザインとも上だというのは、こうして並べて比較すると明らかです。

これは、どういう使い方をするかによって評価が変わってきます。

重いゲームをするのであれば、間違いなくMediaPad M5が良いでしょう。

YouTubeやウェブ閲覧、電子書籍であれば、それほど違いはないため、liteで十分です。

どちらも魅力的なモデルですので、ぜひチェックしてみてください。

おわり