ASUS製ゲーミングスマホROG Phoneの次世代機が今年発売に

Razerをはじめとして、昨今はゲーミングのためのPC、周辺機器が一気に盛り上がりました。

今や多くの家電量販店で、ゲーミングPCのコーナーが設けられているほどです。

その流れはPCだけでなく、スマホにも「ゲーミングスマホ」というジャンルを生み出しました。

その多くは、通常のスマートフォンと比較して、スクリーンのリフレッシュレートを上げたり、物理ボタンがついていたり、特徴的な冷却機構を持っていたりします。

さて、その「ゲーミングスマホ」の代表格の一つが、2018年に登場したASUSのROG Phoneです。

上に挙げた特徴のほか、ゲームコントローラーやドック、セカンドスクリーンのスマホケースなど、オプション品のアクセサリーを数多くそろえているのが特徴です。

このROG Phoneの次世代機、ROG Phone 2が、今年の7月頃にリリースされるようです。

ASUSはまだ具体的なスペック等には言及していませんが、テンセントと協業し、e-sportsを想定したモバイルゲームのカスタマイズ版を準備していることは認めています。

テンセントは、「伝説対決」などで知られるスマホゲームを中心として、世界最大の売上高を誇るゲーム会社です。

ゲーム開発者にはおなじみのUnreal Engineを持つEpic Gamesや、クラッシュ・オブ・クラン運営会社の親会社でもあります。

現在販売されている初代ROG Phoneのスペックは下記の通りです。

  • カラー:ブラック
  • ストレージ:512GB
  • サイズ:158.8 x 76.1 x 8.3 mm
  • 重量:200g
  • ディスプレイ:6型ワイド AMOLED(2160×1080)
  • Corning® Gorilla® Glass 6
  • グラフィックス:Adreno 630
  • プロセッサー:Qualcomm® Snapdragon™ 845 (オクタコアCPU)2.96GHz
  • RAM:8GB LPDDR4X
  • アウトカメラ:1,200万画素
  • インカメラ:800万画素広角
  • バッテリー容量:4,000mAh
  • OS:Android™ 8.1 (ROG UI)

専用にカスタマイズされたゲームとともに登場するROG Phone 2、楽しみですね!

おわり

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする