BlackBerry似の物理キー搭載スマホがクラウドファンディング開始【約24,000円】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 83

下記でご紹介していた、BlackBerry似の物理キー搭載スマートフォン、中国Unihertz社の「Unihertz Titan」がKickstarterでクラウドファンディングをスタートさせました。

BlackBerryは物理キーが搭載されたスマートフォンとして有名です。 このたび、中国のUnihertzは、BlackBerryによ...

商品紹介ページトップの動画から分かる本製品最大の訴求ポイントは、「(BlackBerryによく似た)物理キー搭載」「頑丈さ」「バッテリー容量」のようです。

それ以外にも、Dual SIM対応、指紋認証、顔認証、ワイヤレスチャージング、NFC、主要LTEサポートが挙げられています。

指紋認証は、下記にあるようにキーボード上部中央にセンサーが搭載されているようです。

また、物理キーボードは、タッチ操作にも対応しています。

トラックパッドのように、スクロールなどを行えるようです。

キーボードは、バックライト対応です。

SIMを二枚刺すか、SIMとMicroSDを一枚ずつ刺すかの2パターンというよくあるタイプですね。

スクリーンは珍しい正方形の4.5インチで、1,400×1,400の解像度があります。

詳細なスペックは下記の通りです。スペック高めのミドルレンジスマホといったところですね。

  • CPU:不明(オクタコア/2GHz)
  • RAM:6GB DDR4
  • ストレージ:128GB
  • サイズ:153.6 x 92.5 x 16.65 mm
  • 重量:303g
  • OS:Android 9.0
  • リアカメラ:16MP
  • フロントカメラ:8MP
  • ディスプレイ:4.5インチ(1440×1440)
  • バッテリー容量:6,000mAh
  • USB Type-C
  • Bluetooth 4.1
  • 指紋認証・顔認証
  • Wi-Fi:WLAN 802.11 a/b/g/n/ac 2.4GHz/5GHz
  • IP67防水・防塵
  • GSM:2,3,5,8
  • WCDMA:1,2,4,5,8,6,19
  • TDSCDMA:34,39
  • CDMA2000:BC0,BC1
  • FDD/TDD LTE:
  • B1,2,3,4,5,7,8,12,13,17,18,19,20,25,26,28A,B28B,34,38,39,40,41,66

現在はCPUが明示されていない状況です。

出資額は、現在は「Early Bird」219ドル(約24,000円)限定200口を募集している段階です。

最終的な希望小売価格は359ドル(約39,000円)になるようです。

また、同社が過去にクラウドファンディングでスタートさせて販売に至った「Atom」に対して、当時クラウドファンディングで出資したユーザーには、電圧表示が可能な充電用ケーブルがプレゼントされます。

スケジュールは、今年11月の量産、12月の発送を予定しています。

ただし、クラウドファンディングなので様々な理由で発送が遅れたり、 最悪はプロジェクト自体が頓挫するリスクもあります。

また、その場合は出資金が戻らないと思っておきましょう。

この会社は過去に実績があるため、相対的にはリスクは小さいとは思います。

気になる方は、チェックしてみて下さい。

おわり


デイリーガジェットYouTubeチャンネル開設!

デイリーガジェットでは、UMPC(超小型PC)、スマホ、タブレット、レトロPCをはじめとして、取り上げた商品をレビューする動画をYouTubeに公開しています。

ぜひ↓からチャンネル登録をお願いします!

デイリーガジェットYouTubeチャンネル