GoogleがChromebookを色々検索できる便利なサイトをオープン【最適なChromebookが見つかる!】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 88

Chromebookは、安価でスペック抑えめながら軽快に動作することで人気です。

起動も一瞬で、持ち運び用のサブ機に最適です。

登場から数年経ち、ラインナップが充実してきたChromebookですが、近年はWindowsノートやMacbookにも劣らないハイスペックな...

昨今種類も増えてきたChromebookですが、ついに本家Googleが、自分に最適なChromebookを検索できる便利なサイトをオープンしました。

それがこちら「Google Chromebooks」です。

目立つ「選ぼう」ボタンを押すと、↓のように、用途や画面サイズ、価格などでフィルタリングできる形式でChromebookがズラリと並びます。

面白いのが、↓のサービスで、質問に答えていくと自分に最適なChromebookを提案してくれるというものです。

似たようなサイトはSurfaceにもあり、以前デイリーガジェットでもご紹介しました。

マイクロソフトのPCシリーズ「Surface」は、登場以来シェアを伸ばし続けています。 昨年は、ついに北米でシェアトップ5に入...

Webの王者であるGoogleのサービスということでどんなものか気になります。

さっそく見ていきましょう。

「質問に答える」をクリックすると、まず用途を聞かれます。

上のプログレスバーにあるとおり、用途、種類、サイズ、価格の組み合わせで提案してくれるようです。

種類については、↓のようにノートパソコン、2 in 1コンバーチブル型、取り外し可能、の3種類から選びます。

サイズは、大(14〜15インチ)、中(12〜13インチ)、小(10〜11インチ)の3種類から選びます。

最後に、↓のように価格をレンジで指定します。

すると、↓のようにおすすめのChromebookが表示されます。

安価な持ち運び用の小型ノートパソコンで探したら、3万円台のASUSの3モデルをおすすめされました。確かにぴったりです!

どれか一つをクリックすると、↓のように詳細が表示されます。

また、「取扱店」の欄には、ASUSであればASUS StoreやAmazonなど、販路横断で購入できる場所への直リンクを表示してくれます。

もちろん、スペックや商品詳細も表示されます。

以上のような質問に答える探し方意外にも、↓のようにカカクコム的に用途やスペック、価格でフィルタリングしていく検索にも対応しています。

Chromebook本体だけではありません。

ページ上部のタブをクリックすると、↓のようにChromebookで使えるアプリをカテゴリ別に紹介していたり、

「特典」タブでは、現在Chromebook購入で使える特典を表示できます。

今だと、↓のように新規Chromebook購入で100GB分のGoogle Oneが12ヶ月間無料になるというキャンペーンが表示されました。

ここから申し込みができます。

今後のさらなる拡充に期待

以上のように、ただのDB型の検索サイトというよりは、Google謹製のChromebookの総合サイトのようになっています。

ChromebookはWindowsやMacBookとは異なったポジションでユニークな端末が多く出るポテンシャルを秘めているカテゴリです。

すでに北米の教育市場ではトップシェアを持っています。

Google自身、タブレット形状のSlateを出したと思えばクラムシェルのGoを出したりと、模索しつつも投資を続けています。

今後もこのサイトが拡充していってほしいですね

リンクは↓になります。

Google Chromebooks

おわり

デイリーガジェットYouTubeチャンネル!(”ほぼ”毎日更新中!)

デイリーガジェットでは、UMPC(超小型PC)、スマホ、タブレット、レトロPCをはじめとして、商品のレビューやインタビューの動画を、YouTubeに”ほぼ”毎日公開しています。

一見怪しいですが実は心優しい、デイリーガジェット動画部のケン氏がゆるい感じにレポートしています。


↑デイリーガジェット動画部のケン

ぜひ↓からチャンネル登録をお願いします!

デイリーガジェットYouTubeチャンネル


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デイリーガジェットをフォローする