16インチMacBook Proも充電できる世界最小級の4ポートGaN充電器

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 210

老舗のコンピュータ周辺機器輸入商社「フォーカルポイント株式会社」が運営するクラウドファンディング・プロジェクト「FOCAL GADGET」が、100W対応、4ポートの「窒化ガリウム(GaN)」充電器として世界最小級の「TUNEWEAR TUNEMAX 100W GaN」のクラウドファンディングをスタートさせています。

一般小売想定販売価格9,900円に対して、各色限定数で28%OFFの7,128円にて、GREEN FUNDINGのこちらのページで出資が可能です。

既に1,000件以上、合計約1,000万円の出資が集まっており、3月24日がプロジェクト期限となっていますが目標額は突破しています。

「窒化ガリウム(GaN)」採用のUSB充電器は、昨年頃から人気が高まっており、Ankerなど同素材採用の充電器の売り切れが続いていました。

この「窒化ガリウム(GaN)」は次世代のパワー半導体(電力の制御や供給を行う半導体)として、従来主流だった「シリコン(Si)」よりも電力変換効率が高いことが特徴です。

そのため、充電器本体を小型化でき、また発熱も少なくなっているため、人気が高まっています。

今回ご紹介する「TUNEWEAR TUNEMAX 100W GaN」は、この「窒化ガリウム(GaN)」採用の100W充電器で、かつUSB Type-A/Type-C合計4ポート搭載とパワフルです。

また、「窒化ガリウム(GaN)」の強みを活かし、同構成で世界最小級のコンパクトサイズも実現しているとのことです。

100Wということは、最強のMacBookであるMacBook Pro 16インチも充電できます。

同製品の同梱アダプタが96Wなのでワット数はそれよりも大きく、かつ「TUNEWEAR TUNEMAX 100W GaN」はアップルの純正アダプタよりも小さく、ポートの数も多いと良いことづくめです。

また、最大100Wですので、MacBook Air、iPad Pro、iPhone、AirPods Proの4つを同時に、あるいはSurfaceとMacBook ProなどノートPC2台を同時に充電するという離れ業も実現可能です。

↓のように、2つのUSB Type-Aポートは最大18WでQC3.0対応、USB Type-Cはいずれも最大100Wとなっています。

そこまでパワフルだと発熱も気になりますが、電気用品安全法(PSE)にも適合しているとのこと。

カラーはブラックとホワイトの2色です。

また、プラグ部は↓のように収納が可能なので、コンパクトな本体とあわせて持ち運びに便利です。

小型でパワフル、ポート類も多いとなると、自室やオフィスでの利用はもちろんのこと、旅行や出張のお供として便利そうですね。

モバイルバッテリーや充電器は、電力が足りなかったりポートが不足しているなどで、旅行や出張で特にノートパソコンを持って行く時は苦労することも多かったりします。

また、ノートパソコン本体がスリムで軽量でも、アダプタが大きく重かったりと残念なことも多いですが、幸いにも昨今はUSB Type-C充電に対応したノートパソコンも増えています。

そうなると、ノートパソコンの充電も含めて、本機一台でOKとなるのは、大変ありがたいことです。

同社は、過去にも複数のガジェットをクラウドファンディングでプロジェクト化した実績があるので、リスクがあるクラウドファンディングにおいて、そこは嬉しいポイントですね。

クラウドファンディングのページは、こちらになります。

気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

ひとつの充電器でOK。ポートは4つ。

デイリーガジェットYouTubeチャンネル!
(”ほぼ”毎日更新中!)

デイリーガジェットでは、UMPC(超小型PC)、スマホ、タブレット、レトロPCをはじめとして、商品のレビューやインタビューの動画を、YouTubeに”ほぼ”毎日公開しています。

一見怪しいですが実は心優しい、デイリーガジェット動画部のケン氏(下記イラスト真ん中)がゆるい感じにレポートしています。

ぜひ↓からチャンネル登録をお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デイリーガジェットをフォローする