イケショップでOSMO POCKETとOSMO ACTIONが41,500円

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 62

秋葉原のUDXそばにある赤い看板が目印の「イケショップ」

こちらでは現在、人気のジンバルカメラ「OSMO Pocket」と「OSMO Action」が入荷しています。

昨今人気の小型ジンバルカメラの「Osmo Pocket」

アウトドア、レジャーなどで持っている人を見たことがある方も多いと思います。

2018年12月に中国DJIから発売された、ポケットサイズで単独撮影できるモデルです。

「ジンバル」というのは、強力な手ぶれ補正のことで、動きながら撮影しても気になる揺れを感じず、スムーズな映像が撮影できます。

スマホや一般的なカメラに内蔵されている手ぶれ補正と異なり、Osmo Pocketはカメラ自体が動いて揺れを吸収してくれます。

左右(パン軸)、上下(チルト軸)、水平(ロール軸)の3軸で揺れを吸収する「3軸アクティブジンバル」が、ポケットに入る超小型の本体に搭載されています。

サイズは、36.9×121.9×28.6mmで、重量は116gです。

こちらが、同社のアクションカメラ「OSMO ACTION」と一緒に入荷しています。

価格は、OSMO POCKETが税別41,574円、OSMO ACTIONが41,500円です。

前背面両方に液晶搭載「OSMO ACTION」

OSMO ACTIONの方は、GoProで有名なアクションカムです。

防水やスローモーション、4K HDR撮影などができます。

最大の特徴はデュアルスクリーンです。

カメラ前面に↓のようにモニターがあり、

カメラ背面にも↓大きなモニターがついています。

これにより、さまざまなシーンで撮影しやすくなりますね。

気になる方は、ぜひイケショップに立ち寄ってみて下さい。

※ご購入の際は、価格や在庫をご確認下さい。

お店の詳細

イケショップの詳細は下記の通りです。

住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田4-3-11
営業時間:11:00~20:00(月~土曜) 11:00~19:00(日曜・祝日)
定休日:火曜

UDXから中央通りに向かう間の一帯、真っ赤な看板が目印です!

おわり


デイリーガジェットYouTubeチャンネル開設!

デイリーガジェットでは、UMPC(超小型PC)、スマホ、タブレット、レトロPCをはじめとして、取り上げた商品をレビューする動画をYouTubeに公開しています。

ぜひ↓からチャンネル登録をお願いします!

デイリーガジェットYouTubeチャンネル