イオシスアキバ路地表店で日本未発売のXperia 10/10 Plusが販売中【Xperia Z3 Tablet Compact/MacBook Pro 2016整備品も】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 92

メイド通りにある「イオシスアキバ路地表(オモテ)店」で、いくつか面白い商品が売られていますのでご紹介します。

まずはXperia 10/10 Plus

まずはソニーが、今年2月のMWC2019で発表した3モデルの新Xperiaのうち、日本で発売しなさそうなXperia 10/10Plus。

SIMフリーモデルです。

おさらいしておくと、ソニーが今回発表したのは下記3モデル。

  • Xperia 1
  • Xperia 10
  • Xperia 10 Plus

このうち、Xperia 1はフラッグシップモデルなので、毎回の流れで行くと、国内キャリアから2019夏モデルとして発売されるはずです。

残るXperia 10/10Plusですが、こちらはミッドレンジということで、日本ではこれまで発売されてこなかったXperia XAシリーズの後継です。

特徴は、ミドルスペックで価格も安いこと。

とはいえXperiaなので、カメラ機能やディスプレイ、音楽機能などはハイレベルです。

実機を触りましたが、安っぽさがなく、むしろメタリックで高級感溢れる一台でした。

Xperia 10は6インチの普通サイズ、Xperia 10 Plus は6.5インチの大画面です。

で、今回イオシスに入荷しているのが、このXperia 10/10 Plusです。

これはなんといっても、21:9という前代未聞のアスペクト比で、映画が上下の黒い帯なくディスプレイいっぱいに再生できることが特徴です。

スペックは下記の通り。

まずは「Xperia 10」から。

  • OS:Android 9 Pie
  • CPU:Snapdragon 630
  • RAM:3GB
  • ストレージ:64GB/microSDXC
  • ディスプレイ:21:9 FHD+ LCD 6.0型
  • カメラ:13MP+5MP深度
  • インカメラ:8MP
  • バッテリー:2,870mAh
  • 指紋センサーあり
  • サイズ:156 x 68 x 8.4 (mm)
  • 重量:162g

つづいて「Xperia 10 Plus」

  • OS:Android 9 Pie
  • CPU:Snapdragon 636
  • RAM:4GB
  • ストレージ:64GB/microSDXC
  • ディスプレイ:21:9 FHD+ LCD 6.5型
  • カメラ:13MP+8MP望遠
  • インカメラ:8MP
  • バッテリー:3,000mAh
  • 指紋センサーあり
  • サイズ:167 x 73 x 8.3 (mm)
  • 重量:180g

Xperia 10 Plusのほうが、大画面でバッテリーやCPUなど、諸々スペックがちょっと上ですね。

いずれにしても、ミドルレンジスマホの中ではハイスペックです。

イオシスではお値段がそれぞれ44,800円、52,800円と、このクラスのスマホにしては高くありません。

おサイフケータイなどは対応していないですが、Dual SIMですし、興味のある方は一見の価値ありです。

つづいてXperia Z3 Tablet Compact

つづいて、こちらもソニー。

「Xperia Z3 Tablet Compact」です。

これは名機と名高いコンパクトサイズのタブレットのXperiaです。

Android6.0、CPUはSnapdragon 801、RAM3GB、8.0インチディスプレイ(1920×1200)、4,500mAhバッテリー、重量270gと、結構なハイスペック。

サイズはiPad miniよりも軽く、ディスプレイは8インチとほぼiPad mini同等なので、コンパクトサイズのタブレットが欲しい方にはもってこいです。

2014年発売と結構前のモデルなので、29,800円というかなりのお買い得価格。

しかも未使用品です!

iPad miniも4年以上アップグレードされないのにずっと売れ続けたように、タブレットはスマホとは使い方が違うため、最新スペックでなくても、押さえるべき所押さえてあれば、不満無く長く使えます。

このXperia Z3 Tablet Compactもまさにそういう優良タブレットです。

ブラウジングやメール、動画視聴、電子書籍、あまり重くないゲームなどを楽しむ分には、サクサク動いて快適です。本体サイズも片手で持てるコンパクトさです。

MacBook Pro整備品も

こちらも名機と名高いLate2016のMacBook Proです。

当時の天井スペックに近いため、今使っても何の不満もないハイスペックノートです。

賛否ありますがTouch Barも搭載しています。

しかもメーカー再生品なので、1年保証がつきます。

ただお値段も相当で、189,800円です。

ハイスペックなMacBook Proが欲しいが、最新モデルは高すぎるという方にはおすすめです。

最後にGemini PDAも

デイリーガジェットでは何度も登場しているGemini PDAも置いてありました。

USキーボードモデルで、65,800円と若干安くなっています。

本日(2018年12月23日)、小型のキーボード付きAndroid端末であるGemini PDAの国内販売が開始されました。 もともとはI...
(更新履歴) 20190702.純正アクセサリー販売情報 追加 20190509.Android8.1アップデートに...
この年末は、福岡へ取材を兼ねて旅行をしました。 (取材した記事は、下記になります。) 取材旅行では、Gemini...
先日、Gemini PDAを持って取材旅行に行き、記事にまとめました。 この中で、Gemini PDAのキーボードの問題点につ...
デイリーガジェットでは、レビューという形で、Gemini PDAを何度か取り上げました。 現在、ラスベガスで開催中の国際家...

しかもパカッと画面が開かれて、それなりのスペースをもらえているので、まだまだ注目度は高そうで嬉しい限りです。

おわりに

いかがでしたか?

ほかではなかなか見られない興味深い機種が多数置いてありましたので、イオシスアキバ路地表店、訪れてみてはいかがでしょうか。

おわり

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デイリーガジェットをフォローする