コナミの名作「魂斗羅」がポケットサイズのミニゲーム機で登場

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 137

「魂斗羅」(コントラ)は、コナミが1987年に公開したアーケードゲームです。

未来を舞台に、特殊部隊「魂斗羅」の兵士が謎の軍隊と戦うアクションシューティングゲームで、ファミコン、MSXなどにも移植され、シリーズ展開している人気タイトルです。

この「魂斗羅」が、ポケットサイズのミニゲーム機に登場することになりました。

それが、「ポケットプレーヤー(Pocket Player)」と「ミニプレーヤー(Mini Player)」です。

ポケットプレーヤー「魂斗羅」↓

ミニプレーヤー「魂斗羅」↓

どちらも本体は小さいですが、特にポケットプレーヤーの方は、ポケットに入るサイズです。

ゲーム&ウォッチのような筐体が魅力的です。

本体デザインも可愛いですね。

ミニプレーヤーは、ゲームセンターのアーケード筐体を模しています。

ジョイスティックがついた本格派です。

以前、↓の記事で、よく似た「TINY ARCADE」をレビューしました。

レトロゲームが人気ですが、「TINY ARCADE」というシリーズは、手のひらサイズで1台につき1タイトルのレトロゲームが収録された、アーケ...

これよりは、ミニプレーヤー・ポケットプレーヤーは、実際に遊ぶことを重視しているようです。(もちろんTINY ARCADEにもフルバージョンのゲームが収録されています)

ミニプレーヤー・ポケットプレーヤーはどちらも、2台あれば「魂斗羅」の2人協力プレイも可能です。

どちらにもフルバージョンの「魂斗羅」が入っていますが、違いはポケットプレーヤーの方は「スーパー魂斗羅 エイリアンの逆襲」も収録されていることです。

「魂斗羅」は今年後半に発売予定です。

このシリーズはすでに、下記のようなタイトルが販売されています。

  • JOE&MAC 戦え原始人
  • ギャラガ
  • ギャラクシアン
  • ディグダグ
  • ドラゴンニンジャ
  • バーガータイム
  • パックマン
  • ヘビーバレル
  • マッピー
  • 空手道

現在はAmazonでも購入することができます。↓

ポケットプレーヤー↓

気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

おわり