レノボから約3万円の2in1 Chrome OSタブレット「IdeaPad Duet Chromebook」リリース決定

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 139

下記で予告していたレノボの安価な2in1 ChromeOSタブレットが、正式に発表になりました。

複数のリークサイトで、レノボがキーボード着脱式のChrome OS搭載タブレットをリリースしそう、という情報が出てきています。 サプラ...

その名も「IdeaPad Duet Chromebook」です!

ご覧の通り、Surfaceライクなキックスタンドと、取り外し可能なキーボードカバーがついています。

プレスリリースによれば、本機は世界でもっとも薄くて軽量なChromebookの一つで、27Whで10時間の長時間駆動バッテリー、オプションの低遅延スタイラス、2-in-1のデタッチャブルキーボードカバーなどを特徴としています。

ChromeOSなので、高速起動や8年間のアップデート保証、ビルトインのウィルス防御なども健在です。

キーボードカバーにはタッチパッドが搭載されており、スタイラスとあわせていわゆる「プロダクティビティ」訴求をかなり強めています。

ディスプレイは10.1インチFullHDと高解像度です。

スタンドは135度開くようです。

サイズは23.9×16.0x0.76mmで、キーボードカバーを装着しても厚さは1.78cmと狭ベゼルとあわせてコンパクトです。

カメラについては、リアが8MP、フロントが2MPです。

インターフェースはUSB 2.0 Type-Cとキーボードカバー用の5ピンコネクタ、イヤホンジャックはありませんがUSB Type-Cとジャックの変換アダプタが同梱されるようです。

価格は本体のみの最低構成が280ドル(約3万円)からとなっており、価格も魅力的です。

5月から順次発売になるようです。

これは何が何でも日本でも発売してもらいたいですね!

発表はこちらのプレスリリースで読むことができます。

おわり

デイリーガジェットYouTubeチャンネル!(”ほぼ”毎日更新中!)

デイリーガジェットでは、UMPC(超小型PC)、スマホ、タブレット、レトロPCをはじめとして、商品のレビューやインタビューの動画を、YouTubeに”ほぼ”毎日公開しています。

一見怪しいですが実は心優しい、デイリーガジェット動画部のケン氏がゆるい感じにレポートしています。


↑デイリーガジェット動画部のケン

ぜひ↓からチャンネル登録をお願いします!

デイリーガジェットYouTubeチャンネル


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デイリーガジェットをフォローする