3軸ジンバル「Feiyu Pocket」が約19,000円で爆安セール中【Osmo Pocket対抗機】

Osmo Pocketの登場で市民権を得た3軸ジンバルカメラ。

created by Rinker
DJI
¥35,720 (2020/10/26 15:22:36時点 Amazon調べ-詳細)

手ぶれをキャンセルするように、カメラ部が物理的に3軸方向に回転してくれて、安定したプロっぽい映像が撮影できます。

先日、競合の「FIMI PALM」が格安で販売開始されて、↓では比較レビューもしました。

手軽に本格的な映像が撮影できる3軸ジンバルカメラとして人気の「Osmo Pocket」 カメラ部が、手振れと逆方向に3軸にグリ...

さて、3軸ジンバルの有力選手である「Feiyu Pocket」が、大手海外ガジェット系サイトのTOMTOPで、1万円台でセールを開始しました。

通常は27,000円ほどしますので、だいぶお安くなっています。

こちらのリンクから入り、決済画面でクーポンコード「TTDHF」を入力することで、$179(19,672円)で購入することができます。

本機の特徴は、120度の広角レンズと、115gの軽量ボディ、3軸ジンバルに加えて3軸方向の手振れ補正という計6軸補正です。

スペックは下記の通りです。

  • サイズ:124.5×40.5x30mm
  • ディスプレイ:1.3インチ(240×240)
  • 重量:115g
  • 防水防塵:なし
  • 手ブレ補正:6軸ハイブリッド補正
  • センサー:1/2.5””CMOS
  • 最大イメージサイズ:3840×2144
  • 動画解像度:
    • 4K:3840×2160@60/50/48/30/25/24fps
    • 1080P:1920×1080@120/60/50/48/30/25/24fps
  • 外部ストレージ:microSD(最大512GB)
  • 回転角:チルト:±140°、ロール:±90°、パン:+60°~-254°
  • バッテリー容量:875mAh
  • バッテリー駆動時間:
    • 270分(1080P@60fps)
    • 210分(4K@30fps)
  • 充電時間:1.2時間(10W充電)
  • 充電ポート:USB type-C
  • 接続方法:Wi-Fi
  • 1/4インチネジ穴:底部
  • 物理ボタン:3ボタン

充電はUSB Type-C、外部ストレージは最大512GBまでのmicroSDカードに対応しています。

同梱物は、下記の通り本体、ケース、マニュアル類、ストラップ、充電ケーブルです。

6軸や120度広角のほか、重量115g、270分のバッテリー駆動時間なども特徴です。

フォローやタイムラプス、パノラマやスローモーなど、一通りの撮影モードを備えて、最大4K60fpsまで対応します。

後発ということもあり、撮影機能や能力については、Osmo Pocketよりも優れたポイントがあります。

こちらのリンクから入り、決済画面でクーポンコード「TTDHF」を入力することで、$179(19,672円)で購入することができます。

3軸ジンバルが欲しい方は、ぜひチェックしてみて下さい!

デイリーガジェットYouTubeチャンネル!
(”ほぼ”毎日更新中!)

デイリーガジェットでは、UMPC(超小型PC)、スマホ、タブレット、レトロPCをはじめとして、商品のレビューやインタビューの動画を、YouTubeに”ほぼ”毎日公開しています。

一見怪しいですが実は心優しい、デイリーガジェット動画部のケン氏がゆるい感じにレポートしています。

ぜひ↓からチャンネル登録をお願いします!

コメント

  1. ろいえんたーる より:

    いつも楽しく観ています。
    TOMTOPってちゃんと届きますか…?
    どうにも不安で二の足踏んじゃってます。。

    • どうもありがとうございます。
      TOMTOPは普通に届きますよ。どこの倉庫にあるかや商品によって、届くまでの時間は違いますが、それは中華系ECどこもそうですね。
      保証もつけられますし、届かないとかってことはないと思います。

  2. ろいえんたーる より:

    返信ありがとうございます。
    ちょっと試してみます!
    因みにTecobuyは試されたことありますか?