プログラミングできる時計「LILYGO T-Watch」に極小キーボード付きモデル登場

シェアする

Arduinoでプログラミングができるウォッチ「LILYGO T-Watch」に、極小キーボードを着脱できるモデルが登場しました。

AliExpressのこちらのページで、4,408円で販売されています。

仕様は下記の通りですが、くわしくはGitHubのこちらのページ、もしくはT-Watchのこちらのドキュメントにあります。

  • チップセット:ESP32
  • フラッシュ:16MB QSPI
  • SRAM:520KB SRAM/8MB PSRAM
  • ボタン:電源ボタン、IO36
  • USB to TTL:CP2104
  • モジュラーインターフェース:UART、SPI、SDIO、I2C、LED PWM、PWM、I2S、IRGPIO、タッチセンサ、ADC、DANA
  • 稼働電圧:2.7-3.6V
  • 稼働電流:70mA
  • スリープ電流:1mA
  • 稼働温度範囲:-40~85℃
  • サイズ:91.71 x 70.64 x 25.33mm
  • 重量:56.23g
  • ディスプレイ:1.54インチLCDタッチ滞欧
  • センサ:BMA423 3軸加速度計、歩数計、活動計、ジェスチャー認識
  • RTC clock:PCF8563
  • Wi-Fiモジュール:Station/SoftAP/SoftAP+Station/P2P
  • セキュリティ:WPA/WPA2/WPA2-Enterprise/WPS
  • 暗号化:AES/RSA/ECC/SHA
  • ファームウェアアップデート:UART download/OTA(Through network/host to download and write firmware)
  • ソフトウェア開発:クラウドサーバ開発、ファーム開発用SDK
  • ネットワーク:IPv4、IPv6、SSL、TCP/UDP/HTTP/FTP/MQTT
  • OS:FreeRTOS

これ以外にも、LoraやGPSなどに対応したものがこちらに様々売られています。

各モジュールは下記の通り。

コンポーネントのレイアウトはこんな感じです。

ウォッチに好きな機能を実装したい方や、子どものプログラミング学習で一緒に楽しむのにも良さそう。

気になった方は、ぜひチェックしてみてください。

デイリーガジェットYouTubeチャンネル!
(”ほぼ”毎日更新中!)

デイリーガジェットでは、UMPC(超小型PC)、スマホ、タブレット、レトロPCをはじめとして、商品のレビューやインタビューの動画を、YouTubeに”ほぼ”毎日公開しています。

デイリーガジェット動画部のVTuberである風林火山朱音とケンがゆるい感じにレポートしています。

ぜひ↓からチャンネル登録をお願いします!