GPD Pocket 2に2021年版が登場!Core m3に8GB/256GB搭載【ザ・UMPC】

シェアする

GPD社を代表する7インチUMPC(超小型ノートパソコン)「GPD Pocket 2」に、2021年バージョンが新登場。

外観は変わっていませんが、スペックが増強されています。

購入は正規代理店である株式会社天空のこちらのページか、↓のアマゾン。から

スペックは下記の通りです。

  • CPU:Core m3-8100Y
  • GPU:Intel HD Graphics 615
  • RAM:8GB LPDDR3
  • ストレージ:256GB NVMe M.2 SSD
  • OS:Windows 10 Home 64bit
  • ディスプレイ:7.0インチ(1920×1200)
  • 通信:IEEE802.11 a/ac/b/g/n、Bluetooth 4.1
  • サイズ:181 x 113 x 8-14mm
  • 重量:510g
  • バッテリー駆動時間:6~8時間

CPUに第8世代Core m3-8100Y、8GB RAM、256GB SSD、7インチ1920×1200の高解像度タッチディスプレイを搭載しています。

ポート類は、USB Type-AとType-C、イヤホンジャック、microSDカードスロット。

キーボードは英字配列ですが、半角/全角キーがついています。小さいボディに押し込んでいるため、それなりに変則的な配列。ただピッチは広めに取られています。

この後、UMPCは大型化やゲーミング特価など、様々な方向に進化を続けましたが、本機はもっともベーシックはUMPCらしい一台。

同じモデルをスペック増強して出し続けるのは、GPDの良い点でもありますね。

設計工数も省けてコスト削減になりますし。

というわけで、7インチのポケットサイズPCが欲しい方は、ぜひチェックしてみて下さいな。

デイリーガジェットYouTubeチャンネル!
(”ほぼ”毎日更新中!)

デイリーガジェットでは、UMPC(超小型PC)、スマホ、タブレット、レトロPCをはじめとして、商品のレビューやインタビューの動画を、YouTubeに”ほぼ”毎日公開しています。

デイリーガジェット動画部のVTuberである風林火山朱音とケンがゆるい感じにレポートしています。

ぜひ↓からチャンネル登録をお願いします!