ドコモから最高ノートPC「ThinkPad X1 Nano」発売!残価設定割賦も対象【5Gデバイスとして】

シェアする

ドコモオンラインショップと一部店舗(丸の内店、グランフロント大阪店、名古屋栄店)で、今年発売されたレノボの13インチモバイルノートパソコン「ThinkPad X1 Nano」が本日より販売開始しました。

ドコモでの取り扱いということで、SIM対応バリアントを、タブレットなどとあわせて5G対応デバイスの一つとして販売している形。

価格は、一括で税込239,976円とこれは普通ですが、同社の残価設定割賦プログラムである「いつでもカエドキプログラム」を適用すれば、実質負担143,616円~となっています。

ThinkPad X1 Nanoは、1kgを切る軽量さと、13インチながら狭ベゼルディスプレイでコンパクトな筐体を実現した素晴らしいノートパソコンです。

第11世代Coreプロセッサ、16GB RAM、512GBストレージ、2160×1350解像度で、Dolby Atmos対応オーディオなど、全方位で高いスペックを備えています。

レビューは↓をご覧ください。

ついにこの日がやってきました! 今年発売になった、ThinkPadの最軽量モデル「ThinkPad X1 Nano」レビューです。 ...

ドコモオンラインショップのThinkPad X1 Nanoページはこちら

デイリーガジェットYouTubeチャンネル!
(”ほぼ”毎日更新中!)

デイリーガジェットでは、UMPC(超小型PC)、スマホ、タブレット、レトロPCをはじめとして、商品のレビューやインタビューの動画を、YouTubeに”ほぼ”毎日公開しています。

デイリーガジェット動画部のVTuberである風林火山朱音とケンがゆるい感じにレポートしています。

ぜひ↓からチャンネル登録をお願いします!