Ryzen 7 6800U搭載Windows携帯ゲーム機AOK ZOEが秋葉原で展示中!

シェアする

下記でお伝えしたとおり大規模セールを実施中のハイビーム秋葉原本店。

秋葉原にあるハイビーム秋葉原本店は、UMPC(超小型ノートパソコン)やポータブルゲーミングPCの日本で唯一の専門店。お店のレポートは↓にあり...

日本で唯一の、UMPC(超小型ノートパソコン)や携帯型Windowsゲーム機の専門店です。

こちらで、先日クラウドファンディグを実施していた、Ryzen 7 6800U搭載の新型Windows携帯ゲーム機「AOK ZOE」の実機が展示されています。

下記でお伝えしたWindows搭載ゲーム機「AOKZOE」。One-Netbook社が製造を受託するRyzen 7 6800U搭載機です。 ...

↓のように側面LED発光のサイバーなデザインの8インチ機。

Ryzen 7 6800Uは、↓でレビューしたGPD WIN MAX 2にも搭載されるCPUで、最新の3Dゲームもプレイできる、モバイル向けCPUとは思えないレベルのパフォーマンスを発揮します。

今回は、GPD社の新型携帯型ゲーミングPC「GPD WIN Max 2」の試作機をお借りしたので、レビューしていきます。 ↓のように1...

AOK ZOEに話を戻しますと、上部には↓のようにUSB-C/Aポートやイヤホンジャック、電源・音量ボタン。

底面にもUSB-Cポート、microSDカードスロットがついています。

One-Netbook社が製造を請け負っていることもあり、筐体は、ONEXPLAYERに非常によく似ています。

背面にはSwitchライクな収納式のスタンドがついています。

↓のように本体を立てかけて、無線のゲームコントローラーでプレイすることができます。

Bluetoothキーボードやマウス、大型ディスプレイを接続して、動画視聴や一般的なPC利用に便利。

また、本機にはGPUのクロックスピードやTDP、ファン回転数などをカスタムできる純正ツールもついています。ゲーミング機ならでは。

というわけで、気になった方は、ぜひ秋葉原のハイビーム秋葉原本店に足を運んでみてください!

デイリーガジェットYouTubeチャンネル!
(”ほぼ”毎日更新中!)

デイリーガジェットでは、UMPC(超小型PC)、スマホ、タブレット、レトロPCをはじめとして、商品のレビューやインタビューの動画を、YouTubeに”ほぼ”毎日公開しています。

デイリーガジェット動画部のVTuberである風林火山朱音とケンがゆるい感じにレポートしています。

ぜひ↓からチャンネル登録をお願いします!