2,500以上のMS-DOSゲームがオンラインで無料プレイ可能に

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 84

MS-DOS向けに開発された全てのゲームをカタログ化し、保存し、誰でもプレイや調査が可能にするという壮大な試みを続けているeXoDOSによって、2,500ものMS-DOSゲームがプレイ可能になりました。

DOSのあらゆるハード、環境、設定をカバーすることで、どのタイトルもプレイ・調査できるようにするというeXoDOSの方針によって、上記ゲームはブラウザ上で特に設定をすることなくそのまま遊ぶことができます。

Internet Archivesのサーバ上に保存したイメージを、DOSBOX(クロスプラットフォームのPC/AT互換機上のMS-DOSエミュレータ)で実行する仕組みです。

下記のように、アーカイブされているタイトルは、ECサイト上のように発売年でフィルタリングをしたり検索をかけることができます。

プレイや調査したいタイトルをクリックすると、↓のように電源ボタンとサムネイルが表示されますので、クリックします。

すると、下記のようにDOSBOXがブラウザ上で起動し、ゲームやエミュレータのメタデータやファイルを自動でダウンロードしてくれます。

その後、↓のように実際のゲームが、MS-DOS上でコマンド入力して起動したのと同じように立ち上がります。

もちろん、キーボードで操作ができ、(対応タイトルでは)マウスも使うことができます。

PC-98も……

大変に野心的で素晴らしいプロジェクトです。

そして、この2,500タイトルはその多くが、かつて80〜90年代のパソコンショップでは「洋ゲー」コーナーに並べられていたものです。

覚えている方も多いかと思いますが、あの独特のパッケージです。

もちろん洋ゲーファンもたくさんいましたが、日本市場ではPC/AT互換機よりもPC-98シリーズの方が圧倒的に普及したということもあり、98向けソフトウェアが馴染みのある方が多いと思います。

日本ユーザーとしては、ぜひPC-98のゲームも、同様のプロジェクトがスタートしてくれないかなあと勝手に思う次第です笑

MS-DOSゲームは、↓のリンクから検索やプレイが可能です。

Software Library: MS-DOS Games

おわり


デイリーガジェットYouTubeチャンネル開設!

デイリーガジェットでは、UMPC(超小型PC)、スマホ、タブレット、レトロPCをはじめとして、取り上げた商品をレビューする動画をYouTubeに公開しています。

ぜひ↓からチャンネル登録をお願いします!

デイリーガジェットYouTubeチャンネル


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デイリーガジェットをフォローする