中古/ジャンクのモバイル端末の品揃えが凄まじいワールドモバイル【もはやケータイの博物館】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 62

アキバのメイド通りにあるスーパーポテトの脇道を一本入ると、赤い目立つ立て看板が目に入ります。↓

スマホの買取や中古販売は、今やアキバのお店では至極一般的なものになっています。

ただこの「詳しくは店内で」という一言で、しかも地下一階にあるということで、このお店がただ者ではないことが察せられます(笑

階段を降りてさっそく店内に入ってみれば、そこはめくるめく空間が広がっているのです!

今回は、「WORLD MOBILE(ワールドモバイル)アキバ店」を取材しました!

店内はまさに博物館

店内に入っていきなり目に飛び込んでくるのは、書店の本のように並べられた数え切れないほどのスマホです。

↓はXperiaのコーナー。Xperiaだけでこの数です。

色とりどりの歴代Xperiaが並んでいます。↓

このように手に取って、一台ずつ状態をじっくりと確かめながら選ぶことができるのです。↓

このXperiaは、まだSony Ericsson時代のものです。懐かしい。

スマホだけではありません。

↓のように、フィーチャーフォンいわゆる“ガラケー”も大変充実しています。

あ!これ使ってた!となって当時の記憶が蘇ってくるようです。

商品の裏面には、状態が細かく書かれているので、じっくり安心して選ぶことができます↓

フィーチャーフォンもこの通り↓ジャンクなのか中古なのかも、きちんと明記されています。

Appleの端末は一番豊富です。↓

ズラリと並んだ各色のiPhone SE↓

もちろんですが状態によって若干価格差があります。

モデルごとに、カゴに入っていて、価格帯も明記されているのでとても選びやすいですね↓

タブレットももちろん豊富に取りそろえられています。↓

画面が割れていていかにもジャンク品というものから、未使用品かと思うほどの美品まで。

また、キャリア端末からSIMフリー端末まで、まさにモバイル端末の宝庫のような店内でした。

ちなみに端末は個人情報消去済とのこと。↓

おわりに

いかがでしたか?

スマホを買い取ってほしいときや、中古のSIMフリー端末が欲しい時はもちろんのこと、明確に何かを買うつもりはなくとも、ふらっと店内に入って圧倒的な品揃えを眺めていれば、それだけで時間を忘れて楽しめますし、きっと欲しくなる一台が見つかると思います。

このように実機が大量に並べられて、しかも状態がきちんと一台一台に書かれているようなお店は、そうそう見当たりません。

定期的にセールも行われているようですので、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

ワールドモバイルの場所と営業時間は↓です。

営業時間 11:00~20:00
住所 〒101-0021
東京都千代田区外神田1丁目8番5号 毛利ビルB1

おわり